どうする?保険会社からの郵便物

保険会社は、ご契約者宛に色々な書類をお送りします

代表的なのは
ご契約内容のお知らせ
生命保険料控除証明書
など。

保険期間については、
満期のご案内
満期保険金のご案内
生存給付金等のご案内
保険期間満了のご案内
更新のご案内

保険料については、
年払/半年払のご案内
保険料未納のご案内
保険料のお立替えのお知らせ(自動振替貸付)
自動払済保険適用のお知らせ
自動延長定期保険適用のお知らせ
など。

また、保険料未納の場合は、
ご契約失効のお知らせ

などが送られてくる場合もあります。

保険の書類は専門用語が含まれる場合も多いため、少しわかりにくいかもしれません。
また、内容がわかってもそれを破棄して良いのか判断出来ず、書類がどんどん溜まってしまうという方も少なくないのでは。
例えば、毎年送られる「ご契約内容のお知らせ」は、最新版を保管しておけば 良いと思いますが、すべてを保管しているという方もいらっしゃいます。

不要な書類が溜まって、本当に大事なお知らせが埋もれてしまっては大変ですので、定期的に整理していただくと安心です。
また、新しい保険商品や、古い保険をバージョンアップするための特約などのご案内が送られてくることもあります。

時代とともに保険の内容も変化する場合があります。
ただし、いくら内容が新しくて魅力的でも、新しい保険に切り替えれば、年齢が上がった分保険料が上がってしまうかもしれないし、健康状態に問題があれば加入できない場合もあるため、総合的な判断が必要となります。
そうした判断の際は、やはり私たち保険のプロにご相談ください。

保険会社からの各種郵便物について、他社の保険でも、古い保険でも構いませんので、保険ほっとラインにお持ちください。
内容のご説明や、書類の整理についてお手伝いをさせていただきますので、どうぞお気軽にお声がけください。

人気の記事

  • 2023.10.5マネー

    NISAと学資保険

  • 2023.8.23保険

    どうする?保険会社からの郵便物

  • 2023.7.14マネー

    話題の新NISA 5つのポイント

  • 2023.7.10暮らし

    「水」について知っておきたい

  • 2023.5.15保険

    保険会社はなんて冷たいんだ!そうならないために、ご確認ください。

  • 2023.5.1保険

    実はよくわからない「保険」と「共済」の違い