生命保険料控除について。こんなご質問もあります。

毎年10月頃になると保険会社から「生命保険料控除証明書」送られてきます。

生命保険料控除は、払い込んだ生命保険料に応じ、一定の金額が契約者(保険料負担者)の所得から差し引かれる所得控除という制度の一つ。
所得税、住民税の負担が軽減される大切なものです。

しかし、平成24年1月1日以後の契約の「新制度」と、それより前の「旧制度」が並行して存在している点など、少し分かりにくい点もあります。
毎年たくさんのご相談をいただいておりますが、なかには申告書の記入方法以外のご質問も寄せられています。

―※―※―※―※―※

・控除証明が1社だけ届かない!

・契約者が妻の保険は申告できる?

・受取人が控除証明にないが、どこを見れば良い?

・証明額、申告額、ご参考、予定支払額、どの金額を書くの?

・加入保険を全部書けないけど。

・控除証明が旧姓で届いたけど、どうすれば良い?

などなど

―※―※―※―※―※

年末に向けて本格的に忙しくなる前に、きちんと解決しておきませんか?

悩まれたら、とりあえずご相談ください。証券の再発行や住所変更、改姓など各種変更のお手続きなども、この機会に済ませておきましょう。
各店舗で無料相談会を実施しておりますので、お気軽にお声がけくださいませ。

人気の記事

  • 2023.10.25健康

    「昔のがん保険」と「今のがん保険」

  • 2023.10.19マネー

    生命保険料控除について。こんなご質問もあります。

  • 2023.10.5マネー

    NISAと学資保険

  • 2023.8.23保険

    どうする?保険会社からの郵便物

  • 2023.7.14マネー

    話題の新NISA 5つのポイント

  • 2023.7.10暮らし

    「水」について知っておきたい